2012年10月03日

京都、大原の里の彼岸花

 
sbDSC04807.jpg

京都、大原の里へ彼岸花を見に行きました。

sbDSC04859.jpg

大原の里はまさに彼岸花が満開。絶好の見ごろ。

大原の里と云えば三千院や寂光院が有名。
特に三千院は人気があり、
私も紅葉やアジサイを観に何度か訪れたことがあります。

しかし、今回は三千院にも寂光院にも用は無く、
ただ、大原の里を赤く染める彼岸花の景色を求めて訪ねたのです。

畑や田んぼの畔はに赤い帯をまいたように彼岸花で飾られていました。
まさに今が見ごろです。
次の土(6日)日(7日)くらいまでは見られると思います。

sbDSC04718.jpg

場所としては
「大原バス停」の二つ手前、「大長瀬町バス停」手前の東側が凄いです。

「里の駅大原」付近も結構沢山彼岸花が咲いてます。

寂光院方面の「大原札の辻バス停」の少し手前にも咲いています。

大原の真ん中を流れる高野川の川辺の彼岸花も美しいです。
posted by 花見あんぽん at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋の花
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58719196

この記事へのトラックバック