2016年05月13日

葛城山のツツジ

aDSCF5922.jpg

15年ぶりに葛城山のツツジを見に行きました。

9時半にロープウェイ乗り場近くの駐車場へ着いたのですが、
予想していたとはいえ、人の多さにはビックリです。
前回は徒歩で登りましたがさすがに今回はロープウェイに乗ることにしました。
もの凄い人の波です。前回とははるかに人の多さが違います。
50人乗りの葛城山ロープウェイは8分間隔で運転していましたが、
それでも40分待ちでした。
日曜日などの昼前頃になると200分待ちということもあるようです。

aDSCF6088.jpg

真っ青な空、山頂の標高は959mあり、目の前の金剛山などの稜線がくっきりと見えます。
山々の緑はこの時期輝くように美しいですね。
そして一目百万本と言われるツツジが
山を覆うように真っ赤に燃え広がっています。
迫力があります。情熱的です。パワーがあります。
ある意味、パワースポットと言っても過言ではないでしょう。

aDSCF6043.jpg

15年前の写真と比べるとはるかにボリュームが増えています。
ツツジの木々が15年前よりははるかに大きく成長していますね。

胸がスカッとするようです。
また一つ美しい思い出が増えました。

aDSCF5928.jpg








posted by 花見あんぽん at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 初夏の花
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175284233

この記事へのトラックバック