2020年07月26日

霧ヶ峰高原のニッコウキスゲ

高山植物のなかでもニッコウキスゲの群生する美しさは格別だ。
酷い雨が降り続く中、霧ヶ峰高原のニッコウキスゲは咲いているだろうか?

霧ヶ峰のニッコウキスゲ

霧ヶ峰高原周辺は霧に被われ冷たい雨が降り続いていた。
車山肩駐車場に車を停め雨合羽を着て丘を歩いた。
凄いニッコウキスゲの大群だ。見頃の絶頂期であろう。
だが、霧に霞んで50m先は霞んでいる。連休だが人はまばらだ。

雨に打たれてニッコウキスゲの花も幾分うなだれている。
それでも私は大満足だ。霧の中に咲くニッコウキスゲの独特な雰囲気に酔った。

小さなペンションで一泊して二日目の朝は雨が止んでいた。
期待が膨らむ。

車山高原

車山高原展望リフトで車山山頂まで上がった。
白樺湖方面が見渡せる景気が素晴らしい。
が、ニッコウキスゲの花は殆んど無い

車山肩のニッコウキスゲ

そして昨日とは少し離れた霧ヶ峰富士見台の駐車場に車を停めた。
駐車場からニッコウキスゲが咲き乱れているのが見える。
左右に咲くニッコウキスゲを楽しみながら高原の斜面をゆっくりと歩いた。
ニッコウキスゲは優しく私たちを迎えてくれている。

霧ヶ峰高原のニッコウキスゲ

いろんな高山植物の花々も咲いている。
ハクサンフウロ、イブキトラノオ、ノハナショウブ・・・。
しかし黄色い花のニッコウキスゲの群生は圧倒的だ。

雲は厚いが霧は少ない。少し遠くの山まで見渡せる。
素晴らしい感動の景色だ

霧ヶ峰高原のニッコウキスゲ

霧ヶ峰高原のニッコウキスゲは若い頃訪れた時の感動が忘れられない。
いつかはまた訪れたいという思いが募っていた。

自粛、自粛で今年に入ってまったく出かけていない。
GoToキャンペーンで雰囲気が少し変わった。
新型コロナウィルスが心配だが、久しぶりに何処かへ行こう。
密集しない何処かへ・・・。
選んだのは霧ヶ峰高原へニッコウキスゲを見に行くことだった。











posted by 花見あんぽん at 17:47| Comment(0) | 山の花

2019年11月28日

無料で観られる京都の紅葉を巡ってみた その2

泉涌寺道からバスに乗り祇園で降り、円山公園に入りました。
着物を着ている人が大変多いのには驚きます。
観光客、中でも外人さんが京都観光の記念にと着物を着る人が多いようです。
紅葉は中央の池から奥の方にかけて結構多いです。
紅葉の下を人力車が行き交うのも京都らしい景色です。

丸山公園の紅葉

知恩院、青蓮院門跡などの名所の前をテクテクと歩きました。結構足も疲れてきます。
コンビニでおにぎりを買い、店の前に設けられたテーブルとイスに座って食べながら暫し足を休めました。

そのコンビニの斜め向かいに粟田神社がありました。
なだらかな階段の頭上に少し色づいたモミジが覆っています。
登り切った境内から平安神宮の大鳥居が目立って見えています。
小さな神社なので紅葉もそれなりに少ないが参道の石段はちょっとした紅葉のトンネルでした。
余談ですが粟田神社は今、流行りの刀剣乱舞のファンにとっては聖地の一つとなっているようです。

粟田神社の紅葉

南禅寺に向かって再びテクテクと歩きました。
近くに無鄰菴や天授庵なども紅葉の穴場なのですが有料と云う事でスルーです。
南禅寺は流石に凄い人です。観光バスも停めるのに四苦八苦して参道に誘導されています。
南禅寺境内は無料で見られるビッグな紅葉の名所です。
そして南禅寺境内を通る水路閣、家族がどうしても見たいという有名な水路閣です。
紅葉と水路閣は絵になる景色なのですが。
人が多くてうまく写真が撮れません。

南禅寺水路閣の紅葉

南禅寺から歩いて10分程で蹴上インクラインに着きました。
桜で超人気の名所です。紅葉は期待していなかったのですがここの雰囲気を少しでも
家族に見せたいと立ち寄った次第です。
モミジは少ないながらも場所がらのインパクトがあります。
もっとたくさんモミジを植えて欲しいものです。

蹴上インクラインの紅葉

京阪三条駅迄歩き電車に乗って帰途につきました。
スマホの歩数計は28,000歩となっていました。
以上、この日は7か所を巡りましたが最初の2件以外は全て無料、
交通費も市バス一回と往復の電車賃のみという安上がり紅葉めぐりでした。

タグ:無料 京都 紅葉
posted by 花見あんぽん at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 紅葉

2019年11月27日

無料で観られる京都の紅葉を巡ってみた その1

昨日、無料で楽しめる紅葉を巡ってみました
結論から言うと7か所(内2ヶ所は有料)訪問しましたが
探せば無料でも凄いなという所は結構あると思います。

京阪「鳥羽街道駅」を降りて10分程歩き光明院へ・・・。
志納として300円です。
紅葉は少なく物足りないところは有りますが苔の緑と白砂、そして紅葉の赤のコントラストが見事。
巧みに石も配置され美しい庭園でした。

光明院の紅葉

次に御寺泉涌寺の別院「雲龍院」へ、その途中東福寺の境内を通り
有名な通天橋の紅葉を観ました。通天橋や庭園は有料ですが
通天橋の下流側にある橋の通過は自由となっていてその橋から紅葉に包まれた通天橋を観ることが出来ました。

東福寺の紅葉

泉涌寺の別院、雲龍院も有料(400円)ですがここは有名な悟りの窓と蓮華の間からの紅葉が観たかったので寄ってみました。紅葉は多いとは言えませんが室内から眺める紅葉の庭園は趣があります
ちなみに御寺とも呼ばれる泉涌寺は天皇が明日訪れると云う事で警備の為拝観中止となっていました。

雲龍院の紅葉

今熊野観音寺は泉涌寺の北隣りといったところです。
参道に架かる朱色の橋の周辺から見事な紅葉です。
奥に進むにつれ紅葉の雰囲気は絶好調、これで無料!! お得感いっぱいです。

今熊野観音寺の紅葉

無料でいいんですよ。それが普通です。金儲けに走るのは邪宗です。
どこからかそんな声が聞こえてきそうです。
タグ:無料 京都 紅葉
posted by 花見あんぽん at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 紅葉

2019年11月03日

武庫川のコスモス園

お元気ですか?
いろんな花を楽しんでおられますか?

武庫川のコスモス

昨日武庫川の河川敷へコスモスを観に行ってきました。半年ぶりの花見です。
実は数年前に訪れたことがあるのですが、その時は早く行き過ぎて花たちには会えませんでした。
昨日はそのリベンジを果たしたといった感じです。

武庫川のコスモス

種をまく時期を変えて他の名所が終わる頃に、ここ武庫川コスモス園は満開を迎えます。
それぞれの花のピーク時に思うように出かけられない場合が多いです。
武庫川コスモス園のように時期をずらして咲かせてくれる花園はありがたい存在です。

武庫川のコスモス

好天に恵まれコスモスは満開、久々に美しい花園の雰囲気を味わいました。
都心に近い花園なのでさすがに人が多いです。
家族連れで子どもと戯れたりコスモスを観ながらお弁当を広げたりする風景もいいですね。

武庫川のコスモス

花は私達人間とは切っても切れない地球上の仲間です。美しいきずなで結ばれています。
どんどん接していきたいものです。大きく生きる力を与えてくれます。

大きなことを言いますが、私たちは
宇宙そして地球の営みという中ではわずか数十年、やっと生きているような情けないちっぽけな存在です。
その中で周りの環境、特に花も含めた植物そして動物などの力を借りて生きています。
だからこそ それらの自然に感謝するとともに大切に考えていかなければならないと思います。
posted by 花見あんぽん at 21:00| 秋の花

2019年06月29日

山田池公園のアジサイとスイレン

G20 大阪サミットと同時にやっと梅雨がやって来ました。
私が最も興味を持つのは平和と環境問題です。
百年後千年後を見据えた政治を世界のリーダーにしてほしいものです。

梅雨と言えばアジサイですね
ウォーキングの時、あちこちに花が植えられているのを見ます。
いろんな花があって楽しいものですが。
中でもアジサイが目立っています。

山田池公園のアジサイ

また、山田池公園へいってきました。
緑が多くて家族連れなどの憩いの場になっています。

山田池公園のアジサイ

山田池公園のアジサイ園は規模的には小さいですが側にスイレンの池があって落ち着いた雰囲気がとても好きです。
刀剣乱舞のコスプレの若者をここでも3グループ見かけました。
この趣味は凄く高くつくようです。
私達の若い時はそんな高価な趣味はとても無理でしたから、
今の人たちは幸せですよね。

山田池公園のアジサイ

スイレンはスカッとするような花で見ていて気持ちがいいものです。
規模的に大きなスイレンの群生って関西ではあまりないですね。
山田池のスイレンも小規模ですが雰囲気はいいですよ。
posted by 花見あんぽん at 19:12| Comment(0) | 初夏の花

2019年06月13日

花菖蒲が見ごろです。山田池公園へ行きました

今、花菖蒲が真っ盛りですね。
アジサイも咲いてきました。

山田池公園の花菖蒲

間もなく梅雨に入ってきます。
うっとしい梅雨もそれらの花を観られると思うと少し気分もワクワクして来そうです。
そんな暇があるのか?そんな余裕があるのか?と云われるとナイナイですが・・・。

山田池公園の花菖蒲を観てきました。
私の所からは比較的近いので少しの隙間時間を利用して良く出かけます。

山田池公園の花菖蒲

京阪間は仕事のエリアなのでいわば庭のような感じです。
でも一つ問題が・・・。
今、高齢者の事故が多く、大きな問題になっています。
私の場合、昨年の高齢者講習では講師の方もビックリするくらい反応が良く、
ある検査では18歳くらいだと云われました。

仕事で体を動かしている事、サプリを多少飲んでいる事以外は特になにもやっていないのですが・・・。
花を観に行くという楽しみが多少なりとも健康を支え、若さを維持するのに役立っているかも知れません。
花を観に行きたい。次はどこへどうして行こうかと思うとそれだけで心がウキウキしてきます。

免許書を返納すると車もバイクも乗れなくなり、趣味のドライブも、花見も、日帰り温泉も当然難しくなります。
私を含めて高齢者は皆、運転には自信があると云います。
次の更新はどうしようか大変悩むところです。

山田池公園の花菖蒲

脱線話になってしまい申し訳ありません。
勿論山田池公園の花菖蒲、140種10,000本、は見事な美しさでした。
6月25日(火)までとなっています。
機会があれば是非ご覧ください。
posted by 花見あんぽん at 23:03| Comment(0) | 初夏の花